寒い時期にはヒートショックに気をつけて!

気になる特殊清掃の事

気になる特殊清掃の事main画像

お風呂場でのヒートショックによる心臓麻痺・心筋梗塞。特殊清掃が依頼されるケースが多いようです。

寒い時期にはヒートショックに気をつけて!

近年、ヒートショックによる特殊清掃への問い合わせが増加しているようです。

特に多いのが浴室でのヒートショックを原因とする特殊清掃なんだとか。

ヒートショックという言葉をご存じの方も多いと思いますが、冬場、暖房の効いた部屋から外に出た時、身体が「ゾクッ」としますよね?その「ゾクッ」とする感触こそ「ヒートショック」なのです。

健康な人であれば「ゾクッ」とくるくらいで問題ないのですが、お体が弱い方、お年寄りの方の場合は命にかかわる事態に陥ることもあります。

暖かい室内から突然寒い場所に行き、気温の変化で血圧が急変し、心臓へ大きな負担がかかり、その結果、心筋梗塞や脳梗塞が引き起こされるのです。

事実ヒートショックでの死亡者数は年間14000人とも言われており、その家事は交通事故で亡くなる人の2倍もあります。

ヒートショックは決して他人ごとではなありません…。

ヒートショックが起こりやすい場所は、トイレ、洗面所、浴室などです。

どれも家の中でも冬場の寒さが応える場所ですよね。

ヒートショックを起こしやすい人の特徴としては、高齢者、高血圧、糖尿病、肥満、熱いお風呂が好きな人、お酒を飲んでお風呂に入る人、等があげられます。

ヒートショックを避けるためには、とにかく急激な気温差をさけることです。

またヒートショックが起こるのは冬場とは限らず、夏場も少なくないようです。

ヒートショックになりやすい体質の方は注意が必要です。

気になる記事…http://www.h5.dion.ne.jp/~chosyu/hitogototohaienaikodokusi.htm